投稿者 : 昭和典礼 投稿日時: 2019-06-05 (114 ヒット)
仏事ニュース

カテゴリが仏事ニュースなのに、何だか過去の小言を見て(汗;

今回は、お墓問題?エェー!問題って言葉が、悪い?でもでも

問題なのよ・・・

もちろん、問題にならないことがイイ!供養なんだけど
そもそも、お墓とお金と手間と年齢を考えると
朝の目覚めが悪く、グルグル同じ思考で、もぅ大変なんです。

悩まず相談、考え方(感じ方)お金(管理)手間(放置して詫びる気持ち)人それぞれです。

心ある供養とは、何か?今後どうしたい?します?の答えが
出る「大きなお世話係まで」

荘司でした。


投稿者 : 昭和典礼 投稿日時: 2018-08-31 (322 ヒット)
ご葬儀レポート

お葬式の費用(ムダ)は、おさえて

心と手間を

おしまない、ご家族様に人気です。

お葬式は、大・小では、ないものです。

送る人、送られる人、それぞれの立場あれど

訃報の知らせが来たら、悩む葬儀には、出かけない。

当然、お伺いをさせていただくと、思える葬儀には、

相手に、お伝えする時代が来たと実感する今日この頃です。


いつの世も、人を思いやれる「お付き合いをしている人には

頭が下がります」皆さまの近くにも気が付かないだけで

いらっしゃると思います。


尚!近年では、言葉の後ろに、●●ハラと付く方は沢山いますよね。


投稿者 : 昭和典礼 投稿日時: 2017-11-30 (815 ヒット)
ご葬儀レポート

ナムズの独り言


さて、人それぞれ、人生色々と

他人を見ては、うらやましく?たくましく?

少し前は、見えたものですが

最近は、少し変化して

おおー!元気で、ハキハキした人と今日は出会えた〜とか・・・

なんだか〜感じ!わるい人〜なぁ〜んて具合に映ります。

自分らしくあるために

日々過ごしたく思う訳でありますが・・・

さて、未来に進む道を作ろうぉーーーー!

意味不明な文章ですが、心の目で見てやってください。

時間は、誰にでも平等なのだから

地獄の沙汰も自分しだい!ってマンガで言ってましたよ。

ちなみに、鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)ハマってます(笑)

ここから先の文章は、ご覧くださいました皆様の現在、過去未来を

心静かに描いてください。

おしまい。


24時間受付

ご葬儀・お墓・墓地霊園のご相談はお気軽にご連絡ください。
24時間専門スタッフがご対応いたします。
0120-775-170



TEL:045-989-2151(代表)